戦力分析:キノリバース

null

総評:
参加6年で、リーグ優勝2度、2位2度、3位2度の実績を誇るリーグを代表する強豪チーム。
全体的に見て、メンバーのバランスも良く、総合的なレベルの高さで試合を優位に進める。投手陣はMVPを3度獲得したエース鈴木を筆頭に、計算できる投手が複数在籍する豊富な陣容。打線に関しても、熊井・清水・土田・鈴木ら過去のタイトルホルダーがズラリと並ぶ。出塁率が非常に高くチャンスメイク力に優れており、2015年度は8試合で50四死球、両リーグ唯一のチーム出塁率4割超えを達成。進塁に対する意識も高く盗塁数もリーグトップの38を記録、エンドランも多用し積極的采配を行う。相手としてはミスをすれば得点されてしまうというプレッシャーが強くなる。
2016年度も決勝トーナメントで3位以内に入れるか、注目のチーム。

打力
75
走塁
90
守備
85
投手力
85
層の厚さ
85