戦力分析:マーズ

null

総評:
近年実力を発揮してきた強豪チーム。
チーム全体としては打率.210と低調ではあったが、谷口・野澤・北谷ら主軸を中心に侮れないメンバーが並ぶ。投手陣も、年間防御率2位を誇る野澤を中心に、福田、深町と続く。投打の噛み合わせ次第では十分に決勝トーナメントを狙える実力を備えている。2015年は惜しくも出場を逃したが、2016年はトーナメント出場を勝ち取り、一気に優勝へ駆け上る。

打力
70
走塁
60
守備
70
投手力
80
層の厚さ
70